【Ctrl+Cとか見飽きた人向け】本当に覚えるべきショートカットキーTOP3【2020年4月版】

本当に覚えるべきキーボードショートカットITリテラシー

おはようございます、タナイです。

タナイ
タナイ

Ctrl+Cとかもういいから、もうちょっと知られてない感じのやつないかな~

もしくは知ってる人が多くてもそんな利用シーンが!みたいなやつ

今日は、こんな感じの内容を紹介します。

これはシリーズにして、思いつき次第どんどん記事を追加しようと思います。

第3位:AltTab

いわずもがなタスクの切り替えですね。

ブラウザからExcelに文字列コピペするときとかに毎度タスクバーまでマウスカーソルを移動させてたら無駄です。

1秒が0.2秒になる改善でも人生で10万回やるなら1日分になります。覚えましょう。

そして重要なのが切り替えだけじゃなくて終了もできるということです。

タナイ
タナイ

これ、切り替えるだけじゃなくてDeleteキーでタスクの終了も出来るのを覚えるとはかどります。

第2位:WinTab

これ、以前はAltTabとそこまで差別化が図れてなかったんですが、Windows10で有用性が高まりました

まず、そもそもどんな違いがあるかというと、

  • AltTabではAlt押しっぱなしにしながらTabを押して切り替える
  • WinTabはいったん押したらその画面遷移したまま

そのため、矢印キーでゆっくり探せます。タスク順序がよく分かってない深い位置にあるタスクを引っ張り出してくるのに便利です。

ショートカットキーは速さを求めるためのものだと考えると、ここまではAltTabと比較して優れる点がほとんど見出せませんが、

ここで重要なのは、仮想デスクトップタイムライン機能です。

仮想デスクトップ

仮想デスクトップは、たとえば

  • デスクトップ1はブラウザとExcelだけ開いておく
  • デスクトップ2はCADを開いておく

のような感じで、複数台のPCを内部で切り替えられるような機能です。

画面上にデスクトップ1と2の表示があることが分かります

WinTabだとデスクトップ間のアプリ振り分けが出来るので便利です。

これをマウスを使わずに一撃で別のデスクトップへ移動させるショートカットキーがあれば最強なんですが、

ない。

仕方がないので、アプリケーションキーまたはShiftF10M→選択を使うしかありません。

アプリケーションキーとはキーボードの左下にある右クリックの代わりになるやつです。キーボードによって搭載されてたりされてなかったり
アプリケーションキー

タイムライン

これは、直近開いたファイルの履歴を一覧にしてくれる機能です。

タナイ
タナイ

昨日使ったファイルまた開きたいな

みたいなときに、いちいち探すのめちゃくちゃ時間の無駄ですよね。

頻度は低くてデスクトップにショートカット置くと逆に邪魔だよみたいなものも、ここからサクッとアクセスできるので結構役に立ちます。

画面下半分にタイル状に並ぶタイムライン

WinTabを抜ける

くれぐれも画面遷移を抜けるのにマウスを使わないでください。

Escかもう一度WinTabを押下することで画面から抜けられます。

第1位:WinCtrl

これですこれ。

全社会人におすすめするショートカットキーのキングオブキング。

仮想デスクトップの切り替えはこれ一発です

タナイ
タナイ

職場のPCがWindows10の場合は、デスクトップ2にあまり人に見られたくない画面を開いておいて、人が来たらデスクトップ1に切り替えましょう!

※注
  • あくまで、あなたが人事部門や管理者であり、社内でも秘匿の情報を扱っている立場だという前提でこの記事は書かれています。
  • 勤務時間中は職務専念義務があります。

これを使用するときは、ウィンドウ遷移時のアニメーション効果をOFFにするとより一瞬で切り替わります。

タナイ
タナイ

アニメーションの設定は、

スタート設定簡単操作ディスプレイ→「Windowsにアニメーションを表示する

をオフにすれば無効になります。

まとめ

ショートカットキーは覚えれば覚えるほど、操作が効率的になります。

なにをするにも操作の連続性を失わないというのが最も大事です。

仮にかかる時間が同じだったとしても、ずっとキーボードに手を置きながら作業できるのと年がら年中マウスとキーボードの行ったり来たりを繰り返すのでは集中の維持度合いも疲労感も如実に変わってきます。

ネットを探せばいくらでもショートカットキーの記事は出てきますが、個人的にお勧めするのは最初に書籍で網羅的にどんなものあるのかを把握すること。

タナイ
タナイ

本を読んで全部覚える必要はないです。

どんなものがあったかをなんとなく押さえておくと、いざ使いたいシーンが出てきたときに「たしかショートカットキーあったよねコレ」となってクリティカルに調べられます

コメント

タイトルとURLをコピーしました